機関誌づくりブログ  > 出版物の刊行頻度


出版物の刊行頻度

2010年08月03日 22:29 | コメント (0) | トラックバック (0)

炎暑厳しい毎日、日本もいよいよ亜熱帯の仲間入りかと、
思ってしまうくらいですね。
皆さまどうか体調管理だけは充分ご注意ください。

今月はお盆休みも控え、
定期発行の出版物に携わられる皆さまは、
予定調整で四苦八苦されているところかもしれません。

さて定期発行といえば、
実はいろいろな種類があるのを皆さんご存知でしょうか?

名称ならびにその定義については、
わが国唯一の学術総合研究所である国立情報学研究所にて、
「刊行頻度不明(unknown)」を加えた18種類に分類しているそうです。

以下に大まかなものを記します。

・日刊(daily) :毎日刊行
・隔週刊(biweekly) :2週間に1回刊行
・週刊(weekly) :毎週刊行
・旬刊(threetimes a month) :月3回刊行
・月2回刊(semimonthly)
・月刊(monthly) :毎月刊行
・隔月刊(bimonthly) :2ヶ月に1回刊行
・季刊(quarterly):年4回刊行
・年刊(annual) :年1回刊行
・不定期刊(no determinable frequency): 刊行が不定期なもの

「月2回刊」や「旬刊」などはなかなか馴染みの薄いものかもしれませんが、
実は身の回りに結構存在したりします。

聞きなれない英語表記も含め、今後の参考にしてみてください。

【参考URL】
国立情報学研究所
「目録システムコーディングマニュアル 〔刊行頻度コード表〕」
http://www.nii.ac.jp/CAT-ILL/MAN2/CM/furoku1_6.html



<< 前の記事 | 最初へ戻る | 次の記事 >>

トラックバック


このエントリーのトラックバックURL

http://dsp.kir.jp/mt/mt-tb.cgi/1621


このページのご意見・ご感想

ご自由に投稿してください。

投稿者 第一資料印刷株式会社 : 2005年02月01日 17:46

入力した内容は、このように表示されます。お気軽に投稿してください。



保存しますか?


<< 前の記事 | 最初へ戻る | 次の記事 >>
運営:第一資料印刷株式会社 Copyright (C) 2010 DAIICHI SHIRYO PRINTING CO.,LTD All Rights Reserved.
第一資料印刷株式会社オンデマンド印刷なら ガップリ!セミナーテキストの印刷・製本なら セミナーテキストNAVI50冊からつくれるオリジナルノート 書きま帳+採用映像、各種採用プロモーションツールの制作・印刷 採用映像マニュアル制作.com機関誌・広報誌の紹介サイト キカンシネット機関誌づくりのお悩みにお答えします! 機関誌づくりブログ株式会社労働開発研究会