機関誌づくりブログ  > 機関誌づくりブログとは


アーカイブ

2010.10.27 “名文はタイムマシンに乗って 〜ホントは教えたくない、文章のコツ〜”
2010.10.13 社内報の読者ターゲット
2010.09.28 チェックはやっぱりプリントアウトで
2010.09.14 特色の2大巨頭
2010.09.01 社内報を編集する上で、どのように社内を巻き込んでいくか
2010.08.17 「文字って美しい」シリーズ[1]-アップだって怖くない!美人な明朝体のハナシ-
2010.08.03 出版物の刊行頻度
2010.07.21 社内コミュニケーションの手段、種類と方法
2010.07.06 [5・7・9・11] 名前のベストバランス
2010.06.22 知って納得! 【 】[ ] : ; の使い方
2010.06.16 頭の中を整理しよう!
2010.06.10 「長さをはかる」どう変換しますか?
2010.06.01 社内報担当者の大きな悩み
2010.05.26 紙を選ぶ
2010.05.18 電子書籍のパイオニア “キンドル”
2010.05.11 iPadと電子書籍
2010.04.28 キカンシネットで「twitter」を開始
2010.04.21 社内報的 思考三原則
2010.04.13 校正作業の基本の基2
2010.04.06 桜色、魅惑の秘密
2010.03.23 台割(誌面構成表)作成について
2010.03.16 校正作業の基本の基
2010.03.09 フォントの効果的使用例
2010.03.02 用途別のレイアウト
2010.02.23 社内報のライバル、考えたことありますか?
2010.02.16 活気づく電子書籍市場
2010.02.09 誌面の色、使いすぎていませんか?
2010.02.02 シンメトリーを破壊しよう
2010.01.26 社内報リニューアルの季節
2010.01.19 フォントにもリズムがある?〜書体の抑揚のハナシ〜
2010.01.12 写真撮影はとにかく枚数が大事
2009.12.22 2009年最終号を送信するにあたり、読者の皆さまへご挨拶
2009.12.15 紙とWebの社内報のあり方 第2回
2009.12.08 紙とWebの社内報のあり方 第1回
2009.12.01 PDFとフォントの埋め込み
2009.11.24 ユニバーサルデザイン書体とは?
2009.11.17 社内報の年間作成計画
2009.11.10 平成20年度 国語に関する世論調査
2009.10.27 『ページネーション』ってなんのこと?
2009.10.20 ぶら下げ組
2009.10.13 「表記のルール」について (その3)
2009.10.06 「表記のルール」について (その2)
2009.09.29 「表記のルール」について (その1)
2009.09.16 誤植は思わぬところに
2009.09.08 印刷とユニバーサルデザイン
2009.09.01 縦組と横組、読みやすさはどちら?
2009.08.25 WEB社内報 導入の虎の巻
2009.08.19 インキもエコ対応
2009.08.11 赤色と朱色
2009.08.04 「編集後記は、編集者の顔」
2009.07.28 上手な企画会議や編集会議の進め方は?
2009.07.21 電子派? 紙派?
2009.07.14 『読まない読者』に読ませるために 〜第3回〜
2009.07.07 『読まない読者』に読ませるために 〜第2回〜
2009.06.30 編集委員にアイデアを出してもらう方法
2009.06.23 写真撮影のコツ〜視線の先には広がりを〜
2009.06.16 『読まない読者』に読ませるために
2009.06.09 編集者はスケジュール管理が大事
2009.06.02 写真の掲載−個人情報保護法の観点から−
2009.05.26 『社内誌白書2009』に見る、社内広報の現状
2009.05.20 誌面チェックポイント
2009.05.13 当選者発表で注意すべきことって?
2009.04.28 企画を立案するのが苦手です
2009.04.22 ルビの基本的な振り方
2009.04.14 DTPで良く使われる拡張子
2009.04.07 表紙の加工について
2009.03.31 編集者のモチベーションをアップするには?
2009.03.24 グラフのビッグ3
2009.03.17 DTPエキスパートとクロスメディア化
2009.03.10 本づくりに必要なアイテム紹介
2009.03.03 世界で一番使用されているフォント
2009.02.24 Web社内報は、どのように取り組んでいけばいいでしょうか
2009.02.17 全角は『M』、半角は『N』?
2009.02.10 AMとa.m.どっちが正解?
2009.02.05 誌面の読みやすさは字間と行間にあり
2009.01.27 グループ報は、どのように取り組んでいけばいいでしょうか
2009.01.20 CMYKとRGB
2009.01.13 印刷物にもAMとFMがあるらしい
2009.01.06 新年のご挨拶
2008.12.24 年末を迎えて読者の皆さまへご挨拶
2008.12.16 天と地と!?
2008.12.09 印刷用語で“ドブ”?
2008.12.02 「良い表紙」とは、どんな表紙ですか?
2008.11.25 ファイル転送サービスと個人情報
2008.11.18 字と字の間も歯が命
2008.11.11 組版は「歯」が命
2008.11.04 WEBの画像と解像度
2008.10.28 漢字かな表記のルールは?
2008.10.21 カラーチャートの有効活用について
2008.10.15 その写真、あきらめないで2 〜シャープネス機能のカラクリ〜
2008.10.07 「間伐材印刷用紙」という新たな選択肢
2008.09.30 モノクロ、フルカラー、2色を使い分けよう
2008.09.22 一人でいろいろな記事を書き分けるのが難しい
2008.09.16 企画づくりで悩んでませんか?企画書づくりセミナー開催します
2008.09.09 禁則処理で読みやすく
2008.09.02 データが開けないときは拡張子を確認しましょう
2008.08.26 数字は全角、半角を使い分けるとキレイに見える
2008.08.19 読みたくなる社内報とは
2008.08.12 「定形封筒」、「定形外封筒」のサイズ
2008.08.05 「プリンタ」から「プリンター」に
2008.07.29 写真トリミングの注意点
2008.07.23 社内誌の読者ターゲットを、どう絞ればいいですか?
2008.07.15 あなたの手書きのメモが「トレス」でキレイに
2008.07.01 本の賞味期限!?
2008.06.25 余白ひとつで変わる印象
2008.06.17 効果的なアンケートの取り方を教えてください
2008.06.11 組み見本は最初が肝心
2008.06.05 「広報紙・写真セミナー」6月25日に無料セミナー
2008.05.27 キレイに印刷できるデジタルカメラの画素数
2008.05.20 社内報の効果や評価を測定するには?
2008.05.13 表記の統一はマニュアルづくりから
2008.04.30 名刺のサイズは4号
2008.04.22 社内情報収集のためには、とにかく現場へ足を運ぶこと
2008.04.15 グリッド・システムのハナシ
2008.04.08 若い人材に発表の場を提供する機関誌
2008.04.01 データ入稿の注意点(フォント編)
2008.03.25 紙の折りかたも用途で使い分けましょう
2008.03.18 自社広告は「埋め草」で活用できます
2008.03.12 表紙には番号が付いてます
2008.03.04 印刷前に仕上がりイメージがわかる「束見本」
2008.02.26 誌面に人物の写真を載せるときの注意点
2008.02.19 社内広報の重要性、ますます向上の兆しあり
2008.02.12 色に温度あり!?
2008.02.05 用紙ひとつで変わる印象
2008.01.29 段取りで変わる誌面づくり
2008.01.22 1人で取材すると、聞くのに精一杯で写真が撮れない
2008.01.15 トンボでわかるカットの位置
2008.01.08 新春プレゼントキャンペーン!
2007.12.25 不満足から生まれる次への情熱
2007.12.18 原稿依頼の人脈リストのつくり方
2007.12.11 著者の顔写真で、もっと読まれる”
2007.12.04 デコボコ、キラキラ多種多彩のUV印刷
2007.11.27 機関誌でよく見る環境マーク
2007.11.20 本音を引き出す読者アンケートの取り方
2007.11.13 「チラシ」とよく言うけれど
2007.11.06 編集者は裏方に徹する:機関誌担当者インタビュー
2007.10.30 前号よりページ数が少ないのに印刷料金が高いのははぜ?
2007.10.23 “色校正”にもいくつか種類があります
2007.10.16 5W1Hの比重を考えて
2007.10.09 会員、評議員の意見が機関誌の活性化に!:機関誌担当者インタビュー
2007.10.02 文字のバラつき、気をつけよう
2007.09.25 印刷データ、フィルムは誰のもの?
2007.09.18 ○○さんはこんな人
2007.09.11 「編集」ではなく「偏集」:機関誌担当者インタビュー
2007.09.04 冊子に挟むチラシは、少し小さめにしよう
2007.08.28 第6回全国社内誌企画コンペティション表彰式開催します
2007.08.21 ニュースリリースのつくり方講座 9月10日に無料セミナー
2007.08.07 「R100」が消える!?
2007.07.31 機関誌をネットで立ち読み
2007.07.24 インタビュー、対談、鼎談、座談会の使い分け
2007.07.17 インタビューにもいろいろあります
2007.07.10 インターネット座談会
2007.07.03 インタビュー記事で誌面に活気をつけよう
2007.06.26 読者アンケートの方法
2007.06.19 相次ぐオープン、雑誌のポータルサイト
2007.06.12 メルマガ100号記念 読者プレゼント!
2007.06.05 誌面に読者の居場所はありますか?
2007.05.29 約半数が特集あり
2007.05.22 社内誌は、表紙カラーが約7割、本文カラー増加傾向
2007.05.15 7割が表紙フルカラー、本文モノクロ
2007.05.08 段組みを使った読みやすい誌面
2007.05.02 横組みが6割以上
2007.04.24 社内誌はA4サイズが6割
2007.04.17 A4サイズ51%、B5サイズ42%
2007.04.10 機関誌217誌を徹底調査!
2007.04.03 機関誌づくりの質問受付中!
2007.03.28 社員七・会社三の視点
2007.03.20 「日の丸」写真に気をつけよう
2007.03.13 角版、丸版、切り抜きどう使う?
2007.03.06 公民館だよりに学ぶ広報誌のつくり方〜プレゼントあります!〜
2007.02.27 この「−」はハイフンではない!?
2007.02.20 ハガキの位置の豆知識
2007.02.13 特集のテーマを考える
2007.02.06 Windows Vistaで変わる葛飾区!?
2007.01.30 逆光のほうがキレイに撮れる?
2007.01.23 誰もが登場できる!
2007.01.16 「ねらい」を定めて書こう
2007.01.09 “編集者が持っていたい道具(1)”〜新春プレゼント!〜
2006.12.26 スマートでわかりやすい文章を書こう 〜今回は、プレゼントがあります!〜
2006.12.19 取り上げたいテーマがある
2006.12.12 ピンボケを防ぐ写真の撮りかた(1)
2006.12.05 トップのメッセ−ジは見出しで分かりやすく伝えよう
2006.11.28 “伝えたいこと”を読者の立場で考えよう
2006.11.22 「身近」で「得する」が読まれる誌面の条件
2006.11.14 コーナー名より、記事の見出しを大きくしよう
2006.11.07 Wordでできる段組編集
2006.10.31 統計資料を使うときは、見出しを工夫しよう
2006.10.24 文字が小さいと誌面が弱々しい
2006.10.17 「動の誌面」が読者に読まれる  11月20日に無料セミナー
2006.10.10 写真は大きいほどインパクトが強い
2006.09.26 引用するときは出所を明らかにして
2006.09.19 見落としがちな「重複表現」
2006.09.12 「ですます」調と「である」調は、混在しても良い?
2006.09.05 誌面の良し悪しは「写真で決まる」 10月3日に無料セミナー
2006.08.29 「未亡人」や「みなしご」に注意!?
2006.08.22 Eメールのファイルサイズは何MB未満が常識?
2006.08.08 その写真、あきらめないで
2006.08.01 そのページは何ページ目?
2006.07.25 素材集を使うときは事前に使用許可をよく読んで
2006.07.18 校正するときは「送り仮名」にも気をつけて
2006.07.11 読めない文字を「下駄」にする?
2006.07.04 原稿は口頭でなく文書で依頼しよう
2006.06.27 「利用目的を事前に伝える」がトラブル回避のコツ
2006.06.20 間違った言葉では正しく伝わらない(2)
2006.06.13 文章をリライトするときは事前に本人の了解を得よう
2006.06.06 先頭の文字を大きくして、読者の目を引こう
2006.05.30 誌面に登場する「人」への配慮は適切ですか? 6月21日に無料セミナー
2006.05.23 キカンシネットが生まれ変わりました
2006.05.16 座談会をするときは椅子をL字型に並べよう
2006.05.09 「白」という情報
2006.04.25 囲み記事を角丸にすると誌面がソフトになる
2006.04.18 古くさい言葉はやめて話し言葉で書こう
2006.04.12 紙にタテ、ヨコがあるって知ってますか?
2006.04.04 記号を使うときは文字化けに注意
2006.03.28 否定文はできるだけ肯定文にしよう
2006.03.22 写真説明を具体的に書こう
2006.03.14 頁によって行間が違うと誌面がバラバラになる
2006.03.07 読点が少ない文章は読みにくい
2006.02.28 約モノを使いすぎると読みづらくなる
2006.02.21 段落の初めが印象に残る
2006.02.14 人をたくさん登場させて誌面を身近にしよう
2006.02.07 google NEWSで情報キャッチ!
2006.01.31 1つのセンテンスは30〜40字が目安
2006.01.24 1行の文字数は20字前後が目安
2006.01.17 脇役を離せば主役がハッキリする
2006.01.10 機関誌づくりの役に立つ「無料セミナー」2月8日、東京・飯田橋で開催
2005.12.27 キカンシネットが掲載100誌を突破しました
2005.12.20 漢字はできるだけ常用漢字に統一しよう
2005.12.13 事実はハッキリと書こう
2005.12.06 補助的に使う言葉はひらがなにしよう
2005.11.29 変化をつけると誌面が元気になる
2005.11.22 パソコンで簡単にできる“送り仮名の統一”
2005.11.15 主語と述語は近づけよう
2005.11.08 人の顔に読者は注目する
2005.11.01 漢語を使いすぎると硬くなる
2005.10.25 ケイを使いすぎると誌面が窮屈になる
2005.10.18 視線の動きに合わせてレイアウトしよう
2005.10.11 分かりにくい「外来語」使ってませんか?
2005.10.04 環境にもやさしい機関誌づくり
2005.09.27 デジカメの写真はオリジナル画像を手に入れよう
2005.09.20 自分の言葉で書こう
2005.09.13 写真のメッセージを効果的に演出しよう
2005.09.06 「敬語の使い方に間違いが多い」が8割
2005.08.30 目的に合った書体を選びましょう
2005.08.23 大きい写真で読者をひきつけよう
2005.08.16 機関誌づくりの役に立つ「無料セミナー」9月15日、東京・銀座で開催
2005.08.09 短い文章でスッキリ書こう
2005.08.02 ケイの太さの「裏と表」
2005.07.26 変化がないと読者は飽きる
2005.07.19 分かりやすい言葉で伝えよう
2005.07.12 誌面づくりは「基本フォーマット」から
2005.07.05 著作権、正しく理解してますか?
2005.06.28 写真で視線を誘導しよう
2005.06.21 間違った言葉では正しく伝わらない
2005.06.14 “ズバリ分かる”見出しをつけよう
2005.06.06 版面率で印象が決まる
2005.06.06 寄稿文のチェックポイント
2005.06.03 機関誌・広報誌づくりに参考になる本の紹介
2005.05.18 編集Q&A
2005.05.16 広報誌ができるまで
2005.05.15 編集の基本事項

運営:第一資料印刷株式会社 Copyright (C) 2010 DAIICHI SHIRYO PRINTING CO.,LTD All Rights Reserved.
第一資料印刷株式会社オンデマンド印刷なら ガップリ!セミナーテキストの印刷・製本なら セミナーテキストNAVI50冊からつくれるオリジナルノート 書きま帳+採用映像、各種採用プロモーションツールの制作・印刷 採用映像マニュアル制作.com機関誌・広報誌の紹介サイト キカンシネット機関誌づくりのお悩みにお答えします! 機関誌づくりブログ株式会社労働開発研究会